« 仮面ライダーダブル  第34話「Yの悲劇/あにいもうと」 | Main | 仮面ライダーダブル  第36話「Rの彼方に/全てを振り切れ」 »

May 16, 2010

仮面ライダーダブル  第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」

仮面ライダーダブル  第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」

今回の主人公は、凪っていう少女?

照井竜と同じような境遇を背負った娘だった。

ウエザードーパントにお父さんをやられてしまい、
大雨が来るのを毎日恐れおののいている。

だか彼女が決定的に違っているのは、ドーパントとして
メモリのコネクタを取り付けられていること。

しかもそれは変態医師 井坂の策略によるものだった。


井坂の野望は、園咲のお父様を倒して自らが帝王になること。

井坂にとって、冴子お姉さまはまさにその踏み台でしかない。

それでも、その野望にいっちょかみする冴子お姉さまって、
なかなかの野心家なんでしょうね。

でも、そんなお二人のひそひそ話は、テーブルの下で、
ばけ猫のミックが聞いていましたけど、
次回以降お父様の反応がみられるのかな。

一方、照井竜は妹を思う気持ちと凪を思う気持ちがクロス
して、井坂から彼女を守ろうとする。

竜の気持ちだけがからまわりするものの、ウエザードーパント
には全く歯が立たないふがいないアクセルであった。


凪の恐怖が倍増すればするほど、コネクターが成長していき
それと融合する井坂が強くなる仕組みのよう。

次回、凪もドーパントに変身するんですかね。
凪はなにやらメモリの過剰適合者?ってことで、秘めたる
力を持っているらしいので。


そんないけていない照井竜がすがるのが、仮面ライダーに
成らせてくれたシュラウド。
そこに同行する中学生探偵所長の亜樹子。覆面おばさんと
ご対面。

シュラウドが竜について来いと言って行き着く先はモトクロスの
サーキット、ここで一体何が始まるのか?


まー、予告を見る限り、赤いアクセルが次回は青くなるようで。

今回は、翔太郎も出番が少なくダブルの影が薄かった。


それは次回の講釈で。

満を持していざ光臨。

ブログランキングに参加しています。

応援いただける方はクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

またのご来訪をお待ち申し上げております。

=================================
あらすじ

風都野鳥園。ウェザー・ドーパントに命を奪われた妹・春子(笠原美香)との思い出に浸っていた竜(木ノ本嶺浩)の前で、一人の少女が小さな女の子を乱暴に突き飛ばした。あまりの行為に注意しようとした竜。が、少女の腕にガイアメモリのコネクタを発見し呆然となる。
「私に近づくと…死ぬわよ」。
 少女は竜に謎めいた言葉を残すと、竜を痴漢だと騒ぎたてどこかへと逃げてしまう。

 その騒ぎを聞きつけてやってきた翔太郎(桐山漣)と亜樹子(山本ひかる)は、近所の子供たちから「野鳥の解説をしてくれていたお姉さんを元気にしてほしい」と依頼を受けて野鳥園に来たのだという。その“お姉さん”こそ、ガイアメモリのコネクタを持っていた少女・凪(和川未優)だった。

 ようやく見つけた凪にコネクタをつけた事情を聞くと、土砂降りの中現れたウェザー・ドーパントに父親を亡き者にされ、強引に自分の腕にコネクタを刻んで去っていったという。また、現れると思うと怖くて仕方なかった、という凪に妹の春子を重ね合わせる竜。その春子からもらったペンダントを「お守りだ」とプレゼントする。

 ウェザー・ドーパントが現れた。凪を守る、と誓った竜はアクセルに、翔太郎もフィリップ(菅田将暉)に呼びかけW(ダブル)に変身。しかし、ウェザーはW(ダブル)、アクセルともに手玉にとると、凪の前へ。脅える凪のコネクタを確認、その不可思議な攻撃でボロボロになった竜らを見下して堂々と去っていく。

 フィリップの調べで、凪がケツァルコアトルスのメモリの過剰適合者であることがわかった。井坂はその凪にコネクタを作り、恐怖を味あわせて成長を促進。そのコネクタの完成を待って強大な力を手に入れようとしていた。

 凪の父親を目の前で襲ったのも、凪の恐怖を増幅させるため…。井坂の汚いやり方に怒りが抑えられなくなった竜は、シュラウドを呼び出し、このままでは勝ち目のないウェザーとまともに戦うため、新たな力を要求する。しかし、シュラウドは竜の目から憎しみの炎が消えたことを理由に協力を拒否。竜はそんなシュラウドにしつこく喰らいつくが…。

 一方、凪のもとを訪れた翔太郎は突如現れた井坂が呼び出したドーパント、ケツァルコアトルスと戦うハメに。さらわれた凪を奪い返し、なんとかフィニッシュに持ち込もうとするW(ダブル)。しかし、凪は井坂に強引に連れて行かれ…?

 そのころ、竜はシュラウドによってバイクのオフロードレース場へ。そこには1台のバイクとヘルメットも。いったい何をしようというのか…!?

脚本:長谷川圭一
監督:田崎竜太
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)


【21%OFF!】笠原美香 タイトル未定(DVD) 【発売日お届け!2010年6月25日発売】

|

« 仮面ライダーダブル  第34話「Yの悲劇/あにいもうと」 | Main | 仮面ライダーダブル  第36話「Rの彼方に/全てを振り切れ」 »

Comments

きょうコロが依頼するはずだったの。

Posted by: BlogPetのコロ | May 16, 2010 at 02:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/48371292

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダーダブル  第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」:

» 仮面ライダーW 第34話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」 [むとちゃん的BLOG ~我思う、故に我在り~]
アクセル新フォーム誕生序説! 風都野鳥園でコネクタ処理された娘凪さんを守ろうとする照井。 亡き妹さんとダブらせているのか・・・ 雨の中、登場するウェザードーパント・・・敵ながら何かカッコいいじゃないの! 圧倒的な強さをみせるウェザーですが、エクストリームにチェンジした途端さっさと退散! あの強さだったら逃げなくても・・・(笑) で、持ってたメモリが”ケツァルコアトルス”だと!!また恐竜シリーズ!? Tレックスに匹敵するメモリじゃないですか!! 疑似メモリでオウム(!?)が”ケツァ... [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 11:57 AM

» 今日のW 第35話 [地下室で手記]
「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」風都野鳥園で妹との思い出に浸ってた照井の前に、どこか妹を彷彿とさせる少女が。しかし、その少女は近寄ってきた女の子を突き飛ばしてしま... [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 12:00 PM

» 仮面ライダーW 第35話 [Kyan's BLOG IV]
仮面ライダーW 第35話 「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」。「彼方に」ということは“R”は“Rainbow”の“R”ということか。 以下読みたい方だけどうぞ。 [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 12:00 PM

» 仮面ライダーW #35. [色・彩(いろ・いろ)]
「Rの彼方に/やがて怪物と言う名の雨」 もしかしなくても、アクセル照井のパワーア [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 02:46 PM

» ウェザー・ドーパントVSタブー・ドーパント [ガヴァドンなボログ]
仮面ライダーW(ダブル) ドーパントメモリバンダイこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第35話『Rの彼方に/やがて怪物という名の雨』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  久々の「照井竜」メインのお話でした。今のままではウェザー・ドーパントに勝てない。より強くなって凪を守るんだ!ということで、シュラウドのもとへ。いよいよ青いライダーに進化するんですね…{/hiyo_en1/} って、何で亜樹子が一緒についていくの?次回は進化のための「お約束」の特訓があるようですが、その応援団が必要だっ... [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 02:52 PM

» 仮面ライダーW第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」 [OPUS MAGNUM]
今回は第35話「 Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」。 ストーリーは仮面ライダーW第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」で! 今回のメインは照井竜のようですね。 前回は霧彦の妹が出てきましたが、今回は照井竜の妹が回想シーンで出てきました。 兄思いの優しい妹のようでしたね。 その妹の後ろ姿に似ていた事で、井坂深紅郎に恐怖を与えられている鳥のお姉さんこと島本凪と出会うことになります。 さらに、鳴海探偵事務所へ子供たちが来て偶然にもその鳥のお姉さんを元気にして欲しいと依頼してきます。 子供... [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 03:47 PM

» 仮面ライダーW 第35話 やがて怪物とい... [レベル999のマニアな講義]
『Rの彼方に/やがて怪物という名の雨』内容風都野鳥園で亡き妹・春子(笠原美香)との思い出に浸る竜(木ノ本嶺浩)そんななか小さな女の子につれない態度の女性(和川未優)を見... [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 05:05 PM

» 今週の仮面ライダーW「第35話 Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
奇しくもまた兄妹の話という側面の有る『R』編。シュラウドの行動が謎すぎて [Read More]

Tracked on May 16, 2010 at 09:43 PM

» 仮面ライダーW 第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーW 第35話「Rの彼方に/やがて怪物という名の雨」 [Read More]

Tracked on May 17, 2010 at 12:00 AM

« 仮面ライダーダブル  第34話「Yの悲劇/あにいもうと」 | Main | 仮面ライダーダブル  第36話「Rの彼方に/全てを振り切れ」 »