« 仮面ライダーダブル 第30話「悪夢なH/王子様は誰だ?」 | Main | 仮面ライダーダブル 第32話「風が呼ぶB/今、輝きの中で」 »

April 18, 2010

仮面ライダーダブル 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」

仮面ライダーダブル 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」

今週のテーマは野獣死すべしのもじりかな。

依頼人って言うわけではないのですが、尾藤という
刑を終えた方が、探偵事務所におやっさんをたずね
て来ることから話は始まります。

どうやらこの尾藤さん、おやっさんとなにやら約束を
していた模様です。

しかし、探偵事務所を訪ねるも、おやっさんは帰らぬ人に。

愛弟子の翔太郎も、尾藤さんにはおにいいちゃん扱い
されて、ハードボイルドもまるで信用されません。

この尾藤さんはこの近辺を仕切っていたテキヤさん
らしいんですが、弟分の罪をかぶって刑に服していた
ようす。

その弟分 有馬は、このあたりを仕切っている建設
会社社長となっているんですね。
尾藤とのつきあいがばれると信用問題につながると
尾藤の訪問にも、つれない対応をします。


そして、野獣男が町を荒らしまくっているという記事。
竜たち警察も野獣男を追っています。

野獣男の正体は、実はこの有馬。
尾藤は昔からそれを知っており、いさめていたのだが、
有馬は足を洗っていなかった。

なにやら、野獣男には「熊」が弱点とのことで、それを
恐れている。


鍵を握るのはおやっさんの山小屋にあった、熊の置物
らしい。

その置物をさらいに来たのが、なんと変態医師 井坂の
ウエザードーパント。

ダブルとして戦おうとするが、なかなか翔太郎に応じない
フィリップ。

その頃、フィリップの工房には、シュラウドが。
前からここを知っているというシュラウド。
結局は、ダブルを創造したのはシュラウドなのか?

シュラウドの「翔太郎は不吉をもたらす」という
言葉が引っかかっているフィリップ。
しかも、腕からなにやら稲光のようなスパークが。

シュラウドを振り切って、翔太郎に合流するフィリップ。

翔太郎のサイクロン、ジョーカーではバランスが
悪すぎ戦えない。この時もフィリップ側からスパークが
出ている。

フィリップのファング、ジョーカーで闘いを挑むも
こちらも途中で変身が解除されてしまう。

ウエザードーパントを前にして、仮面ライダー
になれないフィリップと翔太郎。


今回は翔太郎とフィリップがダブルで戦う時に、
調整が効かない問題が発生します。

フィリップは自分のパワーが強すぎて、ダブルで
いられないと思い込んでいますが、そこら辺は
どうなのか次回の新フォームで分かりますね。

一度は照井竜とフィリップの合体が見れるのか。


それは次回の講釈で。

満を持していざ光臨。

ブログランキングに参加しています。

応援いただける方はクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

またのご来訪をお待ち申し上げております。

=================================
あらすじ

10年の刑期を終えて出所した尾藤(小沢和義)という男が鳴海探偵事務所にやってきた。
「鳴海荘吉の旦那はどこだ?」。
 どうやら亜樹子(山本ひかる)の亡き父で、翔太郎(桐山漣)の尊敬する師匠・鳴海荘吉の知り合いらしい。荘吉は何やら尾藤のために調査をしていたらしいが、手元にはそんな記録はない。仕方がないと去っていく尾藤だが、一番弟子として黙っていられない、と翔太郎は尾藤の後を追う。
 そんなやりとりを見ながらフィリップ(菅田将暉)は一人つぶやいていた。
「シュラウドは翔太郎のどこが不吉だというんだ…」。

 かつての弟分の有馬(勝矢)を探す尾藤だったが、その有馬は今では建設会社の社長に。その恋人だった鈴子(魏涼子)も社長夫人となっていた。久々の再会を喜ぶ鈴子。しかし、財力、権力で力関係が逆転してしまった有馬は尾藤をあっさり追い出そうとする。鈴子にも荒っぽい態度に出る有馬に怒りを露にする尾藤。有馬から荘吉の形見でも持っているのか、と聞かれ、返す言葉に詰まるが、翔太郎は「ああ、あるとも」と大見得を切って出てしまう。

 フィリップの検索で尾藤は10年前の現金輸送車襲撃事件の犯人として刑務所に入っていたことがわかった。その事件を荘吉は追っていたようだが、どうもドーパントが絡んでいたらしい。

 突如現れたビースト・ドーパントが翔太郎に「熊はどこだ?」と襲いかかってきた。翔太郎はフィリップに声をかけ、W(ダブル)に変身。が、なぜかサイクロンとジョーカーの息が合わない。どうやらサイクロンのメモリがパワーアップしており、ジョーカーがついていけないらしい。ビースト・ドーパントにいいようにやられてしまうW(ダブル)。そのビーストが変身を解除、現れたのはなんと有馬だった。尾藤はビーストに変身する有馬を止めようとしていたらしい。

 現金輸送車を襲ったのはビーストに変身した有馬、尾藤はその有馬をかばって自首したことがわかった。それにしても有馬が言っていた熊とは?翔太郎は荘吉が別荘に木彫りの熊を置いていたことを思い出し、尾藤とともに取りに行く。

 別荘で木彫りの熊を見つけた翔太郎たち。しかし、これに何が…?
 と、そのときウェザー・ドーパントが現れ、翔太郎たちに襲いかかった。
 すかさず翔太郎はフィリップに声をかけて変身…と、思いきや姿を現したフィリップはファング・ジョーカーへと変身する。
 しかし、パワーの差を埋めることはできず、ウェザーとまともに戦うことができない。しまいには自らの技に失敗、変身を解除してしまった。改めて変身しようとする翔太郎だが、ベルトが受け付けない。
  W(ダブル)になれない…。
 翔太郎は激しく動揺して…。

脚本:三条陸
監督:諸田敏
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)

http://d.hatena.ne.jp/HQL00515/20100424/1272117898

|

« 仮面ライダーダブル 第30話「悪夢なH/王子様は誰だ?」 | Main | 仮面ライダーダブル 第32話「風が呼ぶB/今、輝きの中で」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/48116225

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダーダブル 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」:

» 仮面ライダーダブル 第31話「風が呼ぶB... [「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで...]
仮面ライダーダブル 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」今週のテーマは野獣死すべしのもじりかな。依頼人って言うわけではないのですが、尾藤という刑を終えた方が、探偵事務所... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 12:26 PM

» 仮面ライダーW(ダブル)第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [Happy☆Lucky]
第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 12:46 PM

» 今日のW 第31話 [地下室で手記]
「風が呼ぶB/野獣追うべし」今回の依頼人は10年の刑期を終えて出所してきた尾藤。もっとも、依頼した相手はおやっさんである鳴海荘吉でしたが、残念ながらおやっさんはもういま... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 12:58 PM

» W(ダブル)第31話感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(左利き)]
仮面ライダーW第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」今回の依頼人?はムショに入っていた男・尾藤勇。翔太郎・・・顔が怖いからってお客さんかもしれない人に「地上げに来た悪徳業者か?... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 01:23 PM

» 今週の仮面ライダーW「第31話 風が呼ぶB/野獣追うべし」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
ダブル空中分解の危機、まさかの変身不能 [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 01:51 PM

» 仮面ライダーW 第31話 野獣追うべし [レベル999のマニアな講義]
『風が呼ぶB/野獣追うべし』内容10年ぶりに出所してきた男・尾藤勇(小沢和義)。その尾藤が、鳴海荘吉を訪ね、鳴海探偵事務所にやってくる。“調べ物”をしていると面会の時に... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 02:20 PM

» おやっさんかっこいい! じゃなくて・・・... [やっほっほ~]
おやっさんこと鳴海荘吉を尋ねてやって来た尾藤勇荘吉が死んだことを知り落胆する彼につきまとう翔太郎一方フィリップはシュラウドから言われた言葉を気にしていた「もうあの男... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 03:25 PM

» 仮面ライダーW 第31話 [Kyan's BLOG IV]
仮面ライダーW 第31話 「風が呼ぶB/野獣追うべし」。成長の痛みを描く前編。 以下読みたい方だけどうぞ。 [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 03:41 PM

» 仮面ライダーW第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [OPUS MAGNUM]
今回は第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」。 ストーリーは仮面ライダーW第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」で! 今回も面白かった仮面ライダーW。 でも、面白いといえば面白いのですが、今までのようにスカッと面白いのではなくハラハラドキドキの面白さ。 今後の展開が凄く気になる回でしたね。 最近、徐々に登場機会が増えてきたシュラウド。 今回は鳴海探偵事務所に直接来ました。 どうやら以前から鳴海探偵事務所のことを知っていたそうです。 え?ということは、鳴海探偵事務所の関係者? ってことは、おやっさ... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 05:29 PM

» 仮面ライダーW 第31話 [JAOの趣味日誌]
テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル) いよいよ次週、Wがパワーアップ。 今回はW最大のピンチ偏 フィリップの突然の変化、フィリップが進化しようとしている。 このパワーに翔太郎がついていけていない。 コンビ解消の危機・・・・・・・・ 人気ブログランキング   ←応援クイックよろしくお願いいたします。... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 07:30 PM

» これは…進化か?退化か? [ガヴァドンなボログ]
仮面ライダーW(ダブル) ライダーヒーローシリーズW06 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリームバンダイこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第31話『嵐が呼ぶB/野獣追うべし』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  「野獣追うべし」ですか… 大藪春彦の『野獣死すべし』のオマージュ作品を目指したんでしょうか?確かに、いつもに比べてハードボイルド度は高かったですね{/hiyo_en1/}  尾藤役の小沢和義さんのお力ですかね。この人、どこかで見たことあるなとウィキペディアで調べ... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 07:34 PM

» 仮面ライダーW 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [むとちゃん的BLOG ~我思う、故に我在り~]
仕事から帰ってW見て・・・ストレス発散(笑) 少しは気が紛れたであります!! ・・・で、サイクロンジョーカーエクストリーム登場序説の今回! ゾクゾクするねぇ~ まぁ、昭和っぽいOP! 10年ぶりに刑務所から出所した尾藤勇!?・・・尾藤イサオ”悲しき願い”かよ!! 平成生まれにはわかんねぇか(笑) どうにも高倉建の映画のような雰囲気で・・・好きです(笑) しかも尾藤さん役は小沢和義さん! ヤクザ映画やVシネマでお馴染みの俳優さんじゃないですか!! 存在感あります! ... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 10:58 PM

» W 第31話印象 [All's Right with the World!]
フィリップのパワーアップに翔太郎がついて行けない緊迫の展開!シュラウド、そんなに翔太郎が憎いですか!?というか、翔太郎の不幸を狙っている気さえしたのは…私だけですか!?(苦笑) ... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 11:03 PM

» 仮面ライダーW(ダブル) 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [無限回廊幻想記譚]
フィリップ(菅田将暉)はシュラウド(声:幸田直子)の左翔太郎(桐山漣)が不吉な男だという言葉が気に掛かっていました。照井竜(木ノ本嶺浩)は野獣人間についての検索を依頼。10年ぶりに刑務所から出所してきた尾藤勇(小沢和義)は鳴海荘吉(吉川晃司)に世話になっていて、... [Read More]

Tracked on April 18, 2010 at 11:57 PM

» 仮面ライダーW 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーW 第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 [Read More]

Tracked on April 19, 2010 at 10:47 PM

» 仮面ライダーW第31話 [ほかのさなぎ。]
なんか映画で片付けられてしまってた感のあるおやっさん話。映画観てないヒトのためにも、もう触れないのかな?と思った矢先で楽しみではあります。しかしそろそろ若菜姫はなんとか... [Read More]

Tracked on April 20, 2010 at 11:38 AM

« 仮面ライダーダブル 第30話「悪夢なH/王子様は誰だ?」 | Main | 仮面ライダーダブル 第32話「風が呼ぶB/今、輝きの中で」 »