« 仮面ライダーダブル 第9話「Sな戦慄 /メイド探偵は見た!」 | Main | 裁判員制度の候補者に選ばれました。 »

November 15, 2009

仮面ライダーダブル 第10話「Sな戦慄 /名探偵の娘」


今回も主役は亜樹子かな。

探偵のまねごとをする亜樹子だが潜入捜査も佳境を迎えた。

園咲の主に面白いことになるからとデザートの時間に召使も
全員参加させるアイデアをたくらむ亜樹子。

召使の中に犯人がいると啖呵を切る亜樹子探偵。

犯人は意外な人物、それはお菓子評論家。

犯人が女の人だなんて!

まずいお菓子を食べさせられ、いかり狂うスイーツ・ドーパント。

亜樹子とパティシエを食べてしまうスイーツ・ドーパント。

窓から見ていた翔太郎は、ダブルになってスイーツ・ドーパントを追いかける。

そこは園咲家、ただで終わるわけがない。

ダブルを追ってくるナスカ・ドーパントとタブー・ドーパント。

タブー・ドーパントって、最初に出てきたやつだけど、かなりエログロちっく。

ダブルはすっかり逃げてしまう。

亜樹子に付けていた発信機からスイーツ・ドーパントの居場所を突き止める
ダブル。

おやじさんの面影を思わせる亜樹子。

おやじさんのいない訳を亜樹子に打ち明けられない翔太郎。


ビギンズナイトって、映画への完全な振りだろうね。

ディケイドが最後の日で、ダブルは始まりの日ってことか。


仮面ライダーダブル 第9話「Sな戦慄 /メイド探偵は見た!」

満を持していざ光臨。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

================

仮面ライダーW(ダブル)、ナスカ・ドーパント、スイーツ・ドーパントの三つ巴の戦いにテラー・ドーパントの不可思議な力が襲いかかってきた。途端に危険を察知した3体はそれぞれに脱出。変身を解除した翔太郎(桐山漣)は、これまでに体験したことがない恐怖に体の震えが止まらない。そんな翔太郎にフィリップ(菅田将暉)もまた恐怖を感じつつ、一つの推測を投げ掛ける。
「僕たちは見たのかもしれない、敵の…根源を…」。

 パティシエの麻衣(乙黒えり)がさらわれそうになったことで園咲家の屋敷内にドーパントがいることが確実になった。そんなこともわからず潜入捜査など続ける亜樹子(山本ひかる)に翔太郎の怒りが爆発した。そんな翔太郎に珍しくシュンとなる亜樹子。自分よりも父・荘吉のことをよく知る翔太郎がうらやましかったのかも、と反省する亜樹子に、翔太郎も荘吉が死んだ事実を告げようとするが、いつのまにか消えてしまい…。

 翔太郎から父・荘吉の思い出を聞かされた亜樹子は一念発起。琉兵衛(寺田農)にスイーツタイムに屋敷の使用人も全員参加させて欲しいと依頼する。サプライズを用意しているという亜樹子の言葉に快諾する琉兵衛だが、そばで聞いていた翔太郎は頭を抱える。
「何企んでんだよー!」。

 一方、ドーパントのメモリが「スイーツ」と確信したフィリップは地球の本棚へ。スイーツ・ドーパントが口にした「舌先を駆け巡る極彩色の甘美」という言葉から一人の人物をピックアップすることに成功する。その人物とは…。

 園咲家の屋敷では亜樹子の提案どおり、使用人全員が参加してのスイーツタイムが催されていた。と、そこへ亜樹子が自らを「名探偵」と称して登場。パティシエ連続誘拐事件の犯人を使用人の中から城塚(井上佳子)と名指しする。が、肝心の証拠がない。スイーツタイムも亜樹子の仕組んだ茶番劇に終わるかと思われたが、出された菓子が亜樹子の手によるものとわかった瞬間異変が起きた。
 メイドの佐々木(濱田万葉)が苦しみ始めたのだ。
「喰わせたの?私の黄金の舌先に、あんたなんかのクソ菓子を」。
 なんと佐々木はスイーツ・ドーパントに変身、麻衣と亜樹子を体内に取り込んでしまう。

 翔太郎はW(ダブル)に変身、スイーツ・ドーパントを追おうとするが、ナスカ・ドーパント、タブー・ドーパントに行く手を遮られてしまう。ハードボイルダーを変形させ、ナスカを振り切るW(ダブル)。逃したナスカはタブーの怒りの一撃を浴びてしまう。

 スイーツ・ドーパントのアジトに乗り込んだW(ダブル)は、亜樹子の機転もありパティシエ全員を救出。スイーツ・ドーパントもW(ダブル)の必殺技に倒されてしまう。

 園咲家という怪しげな屋敷、幹部の総攻撃という謎は残ったが、なんとか事件を解決した翔太郎たち。その翔太郎は亜樹子の中に眠っている荘吉の魂を見た思いを噛みしめる。しかし、いつかはビギンズナイトのことを知らせなければ…。翔太郎はケーキで大騒ぎしている亜樹子とフィリップをよそに一人思いにふけっていた。


脚本:三条陸
監督:柴崎貴行
アクション監督:宮崎剛
(ジャパンアクションエンタープライズ)


仮面ライダーダブル オリジナルサウンドトラック(仮)
飛鳥凛(園咲若菜)/仮面ライダーダブル エンディングテーマ4(仮)(CD)


注目の平成ライダー11代目「仮面ライダーW(ダブル」
「上木彩矢 w TAKUYA」による主題歌『W-B-X~W Boiled Extreme~』
発売決定!!

今回のテーマは、 「W(ダブル)」
今回の主人公は二人、 「ハードボイルドを目指すが、情にもろい半熟(ハーフボイルド)くん」と 「あらゆる知識を有するが、ボケた性格の魔少年」という探偵コンビ。 ふたりの探偵は、運命の「街」=風都(ふうと)で数々の怪事件に立ち向かいます。 そして、ふたりは「二人で一人の仮面ライダー」に変身!
『仮面ライダーW』はシリーズ初、「完全なるダブル主役」の作品となります。

|

« 仮面ライダーダブル 第9話「Sな戦慄 /メイド探偵は見た!」 | Main | 裁判員制度の候補者に選ばれました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/46773897

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダーダブル 第10話「Sな戦慄 /名探偵の娘」:

» ◎仮面ライダーW第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」 [ぺろぺろキャンディー]
 仮面ライダーW(ダブル)、ナスカ・ドーパント、スイーツ・ドーパントの三つ巴の戦いにテラー・ドーパントの不可思議な力が襲いかかってきた。途端に危険を察知した3体はそれぞれに脱出。変身を解除した翔太郎(桐山漣)は、これまでに体験したことがない恐怖に体の震え...... [Read More]

Tracked on March 29, 2010 at 09:18 PM

« 仮面ライダーダブル 第9話「Sな戦慄 /メイド探偵は見た!」 | Main | 裁判員制度の候補者に選ばれました。 »