« ちゅん☆のおすすめのだめカンタービレアイテム - 「のだめカンタービレ」マングース・ボックス | トップページ | 【楽天市場】メンテナンスのお知らせ »

2007/06/02

プロポーズ大作戦 - フジテレビ

プロポーズ大作戦


結構面白いですね。



==========================
月9『プロポーズ大作戦』は、大好きな女性に想いを告げられぬまま彼女の結婚式に出る羽目になってしまった男が、過去をもう一度やり直すチャンスをもらったことで、他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディーです。

 主演には、NEWSのメンバーとしてドラマでも大人気の山下智久と、若手No.1女優の長澤まさみという月9ならではのまさに超・旬なコンビが登場します!

 山下智久が演じるのは、意地っ張りで恋に不器用な男、岩瀬健。一方長澤まさみは、体育会気質で快活で明るく、負けん気の強い女の子で、健の幼なじみの吉田礼を演じます。二人は、会えば憎まれ口を言い合ってけんかになることもしばしば…だったが、その実お互いを理解し合っているとても相性の良い間柄。しかし二人とも恋愛には奥手で、どうしても照れが入ってしまい、幼なじみという関係から抜け出せず…。

 ふがいない自分の人生を6年前からやり直すこととなった健は、礼との関係を変えて、新郎の席に座ることができるのか?! そんなハラハラドキドキとともに、高校・大学・社会人という7年間に、健と礼に何が起こったのか、その過去が明らかになり、バカバカしくも、ほろ苦く切ない二人の恋物語がリプレイされていきます。

 思春期から社会人になりたての頃までに誰しも経験する恋や友情、仕事、結婚などに対する迷いや葛藤をときにせつなく、ときにユーモラスに描く『プロポーズ大作戦』は、失ってしまった恋だけでなく、情けなかった青春をやり直したいと思ったことのある、あらゆる人のための「人生の応援歌」なのです!

【登場人物】


岩瀬 健(23)…山下智久

 小学校5年から野球を始めてなんとなく続けているが、決して体育会系ではないし、かといって勉強ができたり何か特技があるわけでもない平凡な男。中学、高校時代は一応野球部に所属するが、レギュラーではない。小学校3年のとき、転校してきた礼と出会う。以来大学まで一緒のいわゆる“幼なじみ”。口が達者な礼に翻弄されることが多く、「うっせぇよ」としか言い返せないこともしばしば。出会った頃から「ひと言多い女だな」と思っていたが、逆にそこまで自分に踏み込んでくる礼の存在が、かけがえのないものだったということを認識した時、彼女への愛に遅ればせながら気付く。だが、二人でいる時はすぐに軽口を叩いたり意地を張ったりで、一度も素直な気持ちを伝えぬまま、結婚式当日を迎えてしまう。


吉田 礼(23)…長澤まさみ

 小・中学校とバレー部にいたこともあり、根は体育会系で熱くなりやすい。高校では、男子野球部員たちの懇願に負けて、バレー部を断念。マネージャーとして野球部の活動を支える。快活で明るく、思っていることをストレートに言葉にするので、男子からも女子からも頼られることが多い。だが、こと恋愛に関しては健と同様に奥手な面も。小学校で健と出会ってから、ずっと淡い思いを抱いてはいたものの、負けん気の強さと照れから、“幼なじみ”の関係を脱せずにいる。それどころか、健のムカツク一言や、半端な行動に腹をたててばかりの日々。勝ち気で強い女性と思われがちだが、実は人一倍繊細でもろいことを自覚している。そんな一面に初めて気付いてくれたのが多田だった。


奥 エリ(23)…榮倉奈々

 礼の一番の親友。高校時代はカッコイイ先輩がいたという理由のみで、礼と一緒に野球部のマネージャーを務める。奥手な礼とは対照的に、見た目同様、恋愛面も派手。これぞと思うイケメンには、攻めの一手で必ずおとしてきた強者。不器用な生き方をしている礼のことは、時にもどかしく、時にかわいく思えて何かと世話をやきたがる。尚の強烈アプローチに対しては「二千年早い」とまるで相手にしていない。


榎戸幹雄(23)…平岡祐太

 健の親友。高校から健と尚とはずっと一緒につるんでいる。野球部のチームメイト。見た目は頭がいいクールなタイプだが、くだらないことに燃えるタイプ。感性も鋭い。女性にがっついて見えない分、健や尚に比べてモテる。彼女もいち早く作り、尚からは師匠とあがめられている。健がタイムスリップしてきていることに最初に気付き、その一途な思いにほだされて手助けすることに。


鶴見 尚(23)…濱田 岳

 高校時代からの健の一番の親友。部活も同じ野球部で、クラスも3年間同じ。お調子者で要領が良く、黙っているのが苦手。心にも思ってないことでも口をついてスラスラ出てくる。健にとっては、黙ってても勝手にしゃべってくれるし、人前に立つことを率先してこなしてくれるので重宝している。野球部でももっぱら敵への野次とムードメーカーが専門。“高嶺の花”である同級生の奥エリのことを果敢に狙っているが、周りからは「無理だから止めとけ」と再三忠告を受けている。大橋巨泉と上岡龍太郎を尊敬していて、セミリタイアを夢見ている。


妖精(??)…?

 結婚式場に住む妖精。見た目は式に出席しているなぞの親戚といった風体だが、「愛」というものに振り回される人間たちに対する深い憐憫を持ち、ダメなヤツほど応援してやりたくなる判官びいきのところがある。ダメな男・代表ともいえる健を、思い出の写真にタイムスリップさせてくれることに。オーラに満ち溢れた卓越した存在感。妖精ながらも「過去にいろいろあったんだろうな」と思わせるビターな雰囲気。人生や恋愛について蘊蓄を語りたがるが、健のような若輩者がまじめに受け止めてもあまり役にたちそうにない。チャンスを生かしきれない健を「あほか」と叱咤激励しつつ、隙あらば健の皿から盗み食いしている。


多田哲也(33)…藤木直人

 健たちが進学することになる大学の講師。大学では理工学部に籍を置く。まじめで誠実。大学院生の時、教授の薦めもあって、教職を取るために教育実習生として健と礼の高校を訪れ二人に出会う。最初は、媚を売らないそっけない物言いが生徒たちに不評で、礼からも第一印象は「なんか感じ悪い―」と思われていた。多田にとって、礼は感情がくるくる変わるのが手に取るように分かるエネルギッシュでチャーミングな子。人が無意識に作っている心の壁をらくらく越えてしまう天真爛漫さが、多田の気持ちをいつの間にか動かしていた。講師と元教え子ということもあり、付き合うならきちんとプロポーズしようと決めていた。


リンク: プロポーズ大作戦 - フジテレビ.



|

« ちゅん☆のおすすめのだめカンタービレアイテム - 「のだめカンタービレ」マングース・ボックス | トップページ | 【楽天市場】メンテナンスのお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/15285813

この記事へのトラックバック一覧です: プロポーズ大作戦 - フジテレビ:

» 感想だよ、だよ♪ 【プロポーズ大作戦 第7話】 [小金持ちレナのまーったりとした秘密の生活]
戻った矢先に、多田と礼(長澤まさみ)が「好きです」「好きです!」 って言い合ってるんだもん。こいつぁ~、まずい・・・・。 健三が勇気を出して、負けじと「俺も好き」と告白!うお~、こっ、これは。 急展開にどきどき!? ... [続きを読む]

受信: 2007/06/04 09:39

» ユーチューブ プロポーズ大作戦 動画 [ユーチューブ動画FAN]
ユーチューブでプロポーズ大作戦の動画を紹介しますね♪ プロポーズ大作戦、今大人気ドラマですよね、 毎週、欠かさず見ちゃってます。。 [続きを読む]

受信: 2007/06/10 03:14

» プロポーズ大作戦 第8話 感想 [山下智久+長澤まさみ=プロポーズ大作戦のあらすじ、視聴率、エキストラ]
ここまでこのドラマを見てきて気づいたこと。それは、恋よりも友情を優先してしまう健の性格。礼との間に友情はちゃんと成立している。でも健は本当にそれだけでいいのかな?そう思って第7話までを見てきたけれど、今回やっと健もそのことに気づいたような気...... [続きを読む]

受信: 2007/06/11 12:38

» 僕は妹に恋をする  [僕は妹に恋をする ファンサイト]
僕は妹に恋をする ファンサイトです [続きを読む]

受信: 2007/06/11 16:06

« ちゅん☆のおすすめのだめカンタービレアイテム - 「のだめカンタービレ」マングース・ボックス | トップページ | 【楽天市場】メンテナンスのお知らせ »