« パティシエ中西の和三盆プリンもイケてます | Main | 服務規律、懲戒に関する判例・裁判例 »

January 26, 2007

[法律相談350] 社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ) - 法、納得!どっとこむ

リンク: [法律相談350] 社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ) - 法、納得!どっとこむ.

暴言を繰り返す社員の対応に困っています。
(過去に社内で暴力事件を起こしているようですが、処分はされていません)

もーホントに「やくざ屋さん」のような社員です。

女性社員に対しても恐ろしい物言いで、ある社員は「PTSD」のような状態にあるようです。

被害にあっているこの人を助けないといけない。

業務妨害も色々やっています。

でも、その内容では始末書を1回も取っていない。

とにかく、やったたびに始末書を取っていくしかない。

懲戒処分を1回1回重くしていくしかない。

譴責処分、出勤停止、減給、懲戒解雇と
ステップをふまないといけない。

不適格社員は採用ミスといえばそれまでですが、それ以降の会社の対応にも問題があったのでしょう。

この案件もパワハラの一種として対応ができないか?

裁判沙汰にしないと解決できないのか?

みんな報復を恐れているんですよね。

上司が弱腰になっている。

毅然とした対応が必要です!!


<以下サイトからの抜粋>
http://www.hou-nattoku.com/consult/350.php

法律相談350

社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ)

<質問>
私の会社では週1回社員会議が開かれるのですが、私はその場で何度となく社長につるし上げ同然に名指しで非難・暴言を受けました。しかも、その様子はお客さんにも筒抜けです。このため私の自尊心は著しく傷つけられ、退職するに至りました。社員会議の内容は会社のパソコンに保存されている議事録を見れば明らかです。
 この社長の行為に対して、慰謝料の請求はできるのでしょうか。

(20代後半:男性)


<回答>
相談者の方のような事例は、従来、日常的に行われてきており、あまり問題視されてきませんでしたが、最近では、パワーハラスメント(パワハラ)としてとらえるようになってきました。
 パワーハラスメント(power harassment)とは、「職場において、上司が職務権限を背景に部下に嫌がらせや強制をすること」をいい、仕事の失敗を必要以上にののしる、就業後の飲食などのつき合いを強制される、などが代表例とされています。上記の定義から、セクシャルハラスメントもパワーハラスメントの一種ととらえることもできます。
 難しいのは、正当な業務命令や教育との区別ですが、精神的な苦痛を与えることを主目的としていたり、人格を否定するような発言内容の場合には、パワーハラスメントにあたると考えられます。

 パワーハラスメントを認めた裁判例は多くありませんが、代表取締役から「お前は馬鹿か、馬鹿は馬鹿なりの仕事をしろ。」とか、休憩時間に休憩を取っていると、「やることが遅いし、手順が悪いのだから、休憩なんかしていないで、さっさと仕事をしろ。」などの暴言が浴びせられた事案(名古屋地裁平成16年7月30日判決)や、休暇をとる際の電話のかけ方のような、申告手続き上の軽微な過誤について、執ように反省書を作成するように求めたり、後片付けの行為を再現するように求めた事案(東京地裁八王子支部平成2年2月1日判決)について、不法行為に基づく慰謝料請求(民法709条、710条)が認められています。
 これらの事例では、上司の言動や指導が「社会通念上許容される範囲を超えた」といえるか、「従業員に対する指導監督権行使の裁量の範囲を逸脱するもの」といえるかが、判断のポイントとなっています。

 あなたの事案が、上記のケースと同様の違法性を有しているか明らかではありませんが、仮に有していたとすれば、損害賠償の請求も可能です。この場合、社長の行為は業務上なされたものといえるため、使用者である会社に対しても責任を追及することができます(民法715条)。
 実際に訴訟などの手続をとろうとする場合、会社からの報復を恐れて居合わせた人が証言を拒むことも考えられますから、証言を録音したり、議事録のコピーを手元に保存しておくなどして、証拠を確保しておく必要があるでしょう。また、議事録改ざんのおそれがある場合などは、訴え提起前の証拠収集の処分を求めるなどの方法をとる必要もあるかもしれません(民事訴訟法132条の2以下)。

|

« パティシエ中西の和三盆プリンもイケてます | Main | 服務規律、懲戒に関する判例・裁判例 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/13662095

Listed below are links to weblogs that reference [法律相談350] 社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ) - 法、納得!どっとこむ:

» おもしろ市場 [おもしろ市場]
おもしろ商品やアイディア商品など驚きの日用品を販売!ダイエットや節約などに役立つ商品を多数取り揃えておりますので是非ご覧ください。 [Read More]

Tracked on January 26, 2007 at 09:49 AM

» 顛末書やお詫び状の書き方のポイントは? [顛末書とお詫び状の書き方]
顛末書、始末書などお詫び状の書き方のポイントをまとめてみました。 [Read More]

Tracked on February 05, 2007 at 09:20 PM

« パティシエ中西の和三盆プリンもイケてます | Main | 服務規律、懲戒に関する判例・裁判例 »