« Lions-Quest「思春期のライフスキル教育」プログラム | トップページ | 国分寺に出張 »

2005/05/29

いじめ問題を専門に勉強できる大学(注目のカリキュラム:人間環境大学)

リンク: 注目のカリキュラム:人間環境大学.

いじめ問題を専門に勉強できる大学があるという。

子供がいじめにあっていないか?または子供がいじめる立場になっていないか?親としては大変気になるものです。

いざ当事者になったときに、どう対処をしたものか、本当に悩んでしまう。

いじめられている子供は、いくら子供に「強くなれ」といったところで、そんなに強くなれるなら、いじめに遭う前にとっくに「強く」なっているとの指摘もある。

いじめも一種のコミュニケーションでの問題だと思う。
ひとりひとり違う人間で、それぞれを尊重しあうことが大切なのだが。
口で言うのは簡単なものの身にしみて実践することは以外に簡単でない。

子供の責任は親にある。子供は親の鏡である。
真正面からぶち当たっていくしかない。そう思う。
「いじめ」などの対応が難しい問題には、親も専門的な知識や技能、訓練が必要と感じる。


人間環境大学
〒444-3505 愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL 0564-48-7811(代) FAX 0564-48-7814


この大学では、臨床心理士という資格にチャレンジできるという。
臨床心理士という資格は、医療職(専門職)であり、私のような文科系の人間には非常に敷居が高い。
分からないことも手伝ってか、「心理学」というのは、興味がそそられます。

「いじめ」のniftyでの検索。
http://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?select=1002&cflg=%8C%9F%8D%F5&Text=%82%A2%82%B6%82%DF&chartype=1

|

« Lions-Quest「思春期のライフスキル教育」プログラム | トップページ | 国分寺に出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28686/4320387

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ問題を専門に勉強できる大学(注目のカリキュラム:人間環境大学):

« Lions-Quest「思春期のライフスキル教育」プログラム | トップページ | 国分寺に出張 »